excite

Exciteブログ トップサイトマップ

薬膳のチカラ、料理家 柳田栄萬 blog

柳田栄萬のブログ。薬膳のことや食べ物のことあれこれ。リンクフリーです。
by kuzenya


検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
著書
お問い合わせ
メールはこちらから → Mail
※薬膳教室の新規募集は行っておりません
ホームページ
リンク
器のブログ | 千鳥Blog
犬のブログ | 伝助と福助
おしらせ
2014年 06月 24日
現在、このブログは更新していません。
「千鳥ブログ」では、ときどき料理の紹介をしています。
よろしければそちらをご覧ください。
# by kuzenya | 2014-06-24 13:49
明太子のねぎごま和え
2011年 02月 27日
とんでもなく久しぶりの更新となりました。
こういうときって、一応は「どうもすみません」と謝るべきなのでしょうか?
でも、「お前のブログなんて誰も待ってやしないぜ。思いあがんなよ」と思われるのが怖くて、
素直にアイムソーリーが言えない気弱なボクです。。。

さて先日、料理教室も久しぶりに開催しました。
これまでは毎回、薬膳のテーマを決めてから献立を考えていたのですが、
今回からは「薬膳」をとっぱらって、ただの「料理教室」に。
その中で一番好評だったのが、こちらの料理。

e0094374_1231513.jpg


「簡単すぎて怒られるかも・・・」と、内心ではビクビクしてたんですけどね。
なんたって混ぜるだけですから。

【材料】
明太子  細ねぎの小口切り  炒りごま  ごま油

【作り方】
全部混ぜる。

【器】
余宮隆 灰釉粉引鎬輪花向付


余宮隆 展
2011.3.5(土)~13日(日) 会期中無休
11:00~19:00  ※最終日は17:00まで
作家在廊日 5日(土) 6日(日)
※くわしくは、千鳥blogをご覧ください。


# by kuzenya | 2011-02-27 16:37
椎茸とオリーブのパスタ
2010年 10月 08日
野菜室に、椎茸が2枚。これをどうにか片づけんと。
というわけで、刻んでパスタに。

e0094374_14134562.jpg


瓶詰めのオリーブもあったので、それもみじん切りにして、ニンニク、タマネギもみじん切りに。
オリーブ油で炒めてパスタのソースにしました。

が、絵的にあまりにも地味。
パセリでもあったらよかったのですが、それもないので、ポーチドエッグを作ってのせました。
撮影の準備万端整えて、ナイフでスッと切れ目を入れた瞬間に即カメラに持ち変え、連写連写連写。
これまでの人生で、一番緊張した撮影でした。。。


【今日の器】
馬渡新平 粉引スープ碗(大)

あす9日(土)から、馬渡さんの個展がはじまります。
詳しくはコチラ→千鳥ブログ
# by kuzenya | 2010-10-08 20:04
レンコンと鶏の黒酢炒め
2010年 10月 07日
毎度千鳥の宣伝で申し訳ありませんが、あさって土曜から、馬渡新平展がはじまります。
使いやすい器がいっぱいです。ぜひお越しくださいませ。
詳しくはコチラ→千鳥ブログ


さて、そろそろレンコンの美味しい季節ですね。
今年は葉もの野菜が高いみたいですから、その分、根菜の出番が増えそうです。
今日は、サッと出来る黒酢炒めに。
e0094374_14171583.jpg


1.フライパンにサラダ油を熱し、ひと口大に切った鶏肉を皮目を下にして焼く。
蓋をして、そのまま8割火を通す。

2.鶏肉をひっくり返し、火が通ったら取り出す。
続いて、皮をむいて大きめの乱切りにしたれんこんをさっと炒める。

3.れんこんを取り出し、フライパンの油をふき取る。
酒、黒酢、醤油、砂糖、粗く挽いた黒コショウを入れて煮立てる。

4.小房に分けたしめじを入れ、鶏肉、れんこんを戻し入れる。
軽く煮詰まったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。皿に盛り、もう一度黒コショウを挽く。



鶏肉の皮から、大量の脂が出ます。
少しイヤな匂いがするので、調味料を入れる前に材料を取り出し、フライパンをキレイに。
スッキリ、クリアな味の炒め物になります。

黒酢炒めは、ちょっと濃い目の味付けが美味しいです。
その分、材料は大きめに切って、味が絡みすぎないようにします。
口に入れた瞬間はガツンと甘酸っぱく、噛むほどに、後から素材の味がするのが理想。
レンコンは炒め過ぎず、「中心は生」くらいの気持ちで挑むと良いと思います。



【今日の器】
馬渡新平 白刷毛目7寸皿
# by kuzenya | 2010-10-07 17:53
あさりラーメン
2010年 09月 23日
インスタントラーメンに、ひと工夫してみました。

e0094374_13222441.jpg


1.袋の表示よりちょっと多めの水とあさりを鍋に入れ、火にかける。貝の口が開いたら取り出し、アクをとる。
2.1の鍋で麺を茹で、添付のスープをちょっと少なめに入れる。
3.増田勉の器に麺を盛り、あさりをのせてスープを注ぐ。
薄くスライスして水にさらしたタマネギ、食べやすくちぎった香菜をトッピングし、コショウを挽く。


「そうだ、塩ラーメンがあったな」と思って作り始めたのですが、しょうゆ味の勘違いでした。
おいしかったですけど、あさりにはやっぱり塩味のほうが合うかもしれません。


【今日の器】
増田勉 緑釉丼鉢

増田勉 展
2010年9月18日(土)~26日(日)
11:00~19:00  会期中無休
作家在廊日 18日(土) 19日(日) 20(祝)


詳しくはコチラ→→→千鳥ブログ
# by kuzenya | 2010-09-23 19:37
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム